協働事業

● 丸久 × 食物栄養学科

 

 

 

 食物栄養学科は2013年から丸久と協同開発基本契約書を締結し、お弁当開発の事業を展開しています。ヘルシーでおいしいお弁当を目指して、学生達が試作を重ねてメニューを考えています。

 

【関連記事】

 

 

● 周南市 × 食物栄養学科

 

 

 

 周南市と宇部フロンティア大学短期大学部は、地域資源を有効活用した6 次産業化や地産地消を進めるための連携協定を結んでいます。地元産の食材を使用した料理教室への講師の派遣や、地産地消促進事業としてトマトを使用したスイーツの考案などを行ってきました。

 

【関連記事】

 

 

● JA山口宇部 × 食物栄養学科

 

 

 

 本学と山口宇部農業協同組合(以下、JA山口宇部)は、2013年6月から産学協同の協定を締結しています。JA山口宇部が実施している「訪問給食サービス」について、利用者のニーズに考慮した食生活の充実および食文化の見直しについて提案することを趣旨としています。

 

【関連記事】

出前授業

高大連携教育と出前授業

高大連携は、高校生が大学での講義等を体験したり、本学教員が高等学校に出向いて行う講義等を体験することによって、将来の進路選択や職業選択につなげるために実施するイベントで、いわゆる出前授業と呼ば れています。
本学では、県内外のご要望のある高等学校で出前授業を実施します。 このイベントが、高校生の皆さんの進路選択や職業選択に役立つことを願っています。
お気軽にご相談下さい。

出前授業のパンフレットはこちら

実施講義(2017年度計画)

講師 氏名 役職 テーマの一例
保育学科教員 ・保育者をめざそう
近藤 鉄浩 教授 ・相手を理解する
-福祉の仕事について大切なこと-
・障害があるとはどういうことか
村上 玲子 教授 ・声や音・音楽を使って自分を表現してみよう! 
・ヒトの発達や健康を支える音楽療法とは
伊藤 一統 教授 ・「教育」とはなにか
・大学はどんなところか-大学での学びと生活の実際
・ボランティア、NPOのはなし~“わたしたち”が担うまちづくり
弘中 陽子 准教授 ・いきいき,わくわく運動遊び!
原井 輝明 准教授 ・上手い上手ではない絵画の魅力
久光 明美 講師 ・歌い継ぎたい童謡・唱歌
重村 美帆 講師 ・「保育」ってなあに
・子どもと絵本の世界
徳永 良枝 講師 ・ワクワクドキドキ仲間づくり
廿 麻乃 助教 ・自分を知る
食物栄養学科教員 ・栄養士をめざそう
城野 世津子 教授 ・生きるための食とは?
平岡 幸子 教授 ・食事+栄養学=栄養士
櫻井 菜穂子 教授 ・体の中から元気に,美しく!!
・1日のスタートは朝ごはんから
~簡単,朝ごはんのすすめ~
三宅 統 准教授 ・おいしさの秘密に迫る
-「うま味」の発見と「だし」
末吉 奈保美 講師 ・健康づくりのための生活習慣等のポイント(実習)
・もっと野菜を食べるには?(実習)
・減塩にトライ!!(実習)
石丸 隆行 講師 ・たんぱく質の不思議
・野菜の底力を知ろう(実験)
門間 政亮 助教 ・情報とは
山下 晋平 助教 ・食事と運動
-Let’s カロリー チェック-
永久 裕子 助教 ・料理カードを使って献立作成(実習)

申し込み手順

出前授業申込用紙に所要事項をご記入のうえ、電子メ-ルまたはFAXにてお申し込みください。

①申し込み受付
実施2ヶ月前までにお申し込みください。申し込みに際して、事前に授業のテーマの候補(1件につき3題程度)を、申込用紙に、所定事項をご記入のうえ、電子メールまたはFAXにてお送りください。(下記)
②派遣講師決定
申し込みのあった高校のご要望にそえるよう、担当講師と相談・調整を行い、電子メールまたは電話にてご連絡いたします。
③派遣依頼書提出
講師内定次第、学長宛に講師派遣依頼文書をお送りください。
④詳細打ち合わせ
講師決定後、講師と高校担当者で直接打ち合わせをしていただきます。
⑤講師の派遣
指定された日時に講師を派遣いたします。

費用

山口県内の高等学校については旅費、謝金は不要です。
山口県外の高等学校については、ご相談に応じます。

申し込み・お問い合せはこちらまで

宇部フロンティア大学短期大学部 入試広報課
TEL:0120-38-0507 FAX:0836-38-0600
受付時間:平日9:00~17:00 (随時受付中)
電子mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
住所:〒755-8550 山口県宇部市文京町5-40 宇部フロンティア大学短期大学部