資格

食物栄養学科で取得できる資格

栄養士
栄養士養成施設のみで取得できる国家資格。厚生労働省が定めた所定の単位を取得し申請することで、卒業と同時に栄養士免許が授与されます。食事を通して人々の健康や命を支える仕事です。
フードスペシャリスト
日本フードスペシャリスト協会が認定する資格で、指定科目を履修し認定試験に合格することで取得できます。生活者・消費者 の視点から取り組む“食産業分野の専門家”で、食品に関する幅広い知識を見に漬けることで、卒業後の活躍の場が広がります。
フードコーディネーター3級(山口県内では本学でのみ取得可能)
日本フードコーディネーター協会が認定する資格で、指定の科目を履修することで取得できます(本学で学ぶことで、協会認定試験は免除されます)。食文化、デザイン、経営、科学などを総合的に学ぶことで、食に関わる事柄を総合的にプロデュースする資格です。