4月21日(土) 9:00~14:30
新入生歓迎会で迎えられた1年生も、授業に少しずつ慣れ、「子どもとあそび」では、嶋田紀和先生の3コマ連続講義として、竜王山でのフィールドワークが行われました。
フィールドワークでは、ビオトープの生き物を観察したり、周りの音に耳を傾けたり、花の名前を考えたりなど、山を感じながら歩きました。また、保育園児たちが遊びにきているという斜面を苦労しながら登り下りしてみました。
その後、頂上まで登り、お昼には持参したお弁当を山の中の原っぱで食べました。
午後は山を下りて、講義を受けました。
自然体験が子どもに与えるものについて考えました。
感じる時間と考える時間との充実した1日となりました。