食品加工学実習でプレザーブスタイル(果実の形を残す製法)のジャムを作りました。今回の実習では、昔ながらの製法で作る高糖度のジャムとペクチンを使用して作る低糖度ジャムの2種類を作りました。