(株)丸久と協同開発した「カラフルお野菜ぎゅーっといなり弁当」が「ファベックス惣菜・弁当グランプリ2015」健康・ヘルシー部門で金賞受賞しました(2015.04.20)
食物栄養学科では平成25年度から、(株)丸久と「お野菜ぎゅーっと弁当」の協同開発をしています。中食*のお弁当に野菜を増やすことを目的に、栄養士をめざす学生と一緒にとりくんできました。
このお弁当は1日の野菜摂取目標量350g(厚生労働省)の約半分量を使用した、塩分ひかえめで栄養バランスのよいお弁当です。
 これまで、第1弾から第8弾まで8個のお弁当を考案し、県内及び近県のアルク約40店舗で販売されました。
今回、日本食糧新聞社主催の「ファベックス惣菜・弁当グランプリ2015」健康・ヘルシー部門で、平成26年6月に販売した第6弾「カラフルお野菜ぎゅーっといなり弁当」が全1053品の中から金賞のひとつとして受賞しました。

*:弁当などの調理済みの食材を買って持ち帰り、職場や家庭などで食べること。 goo辞書より