昨年度、官学連携による地産地消促進事業として学生が考案した「トマト」を使用したスイーツが商品化されました。

周南市と宇部フロンティア大学短期大学部は、地域資源を有効活用した6 次産業化や地産地消を進めるための連携協定を結んでいます。

 

●平成29年4月~ミニヨンかわむら(周南市地産地消推進店)にて販売開始