平成25年度山口県大学ML連携特別展のお知らせ(2013.11.22)

11月17日 藤香祭(短期大学部 大学祭)開催中に、図書館ではミュージアムライブラリを同時に開催し、たくさんの方にご参加いただきました。ありがとうございました。

 ○「こころの再生」コーナーでは、地域の「子ども文庫活動」の歩みが紹介されていますが、この日は同時に、「絵本のひろば」も開催。学生の絵本読み、親子参加で行われた絵本製作のコーナーが大盛況で、用意した絵本の材料が足りなくなる状態。心に残る、わが家だけの絵本を持って帰ってもらえたことと思います。

 ○「食の再生」コーナーでは、災害時に必要な「食」の備えについて紹介されています。食べることの大切さを、日ごろとは違った視点で展示されており、「食」について幅広く学ぶ学生の姿に、卒業生や在校生の保護者の方も興味を持って見学されていました。

 ○「記録の再生」コーナーでは、初期のコンピューターからスマホまで、それぞれの時代の代表的なコンピューターが展示されており、中・高校生が興味深々で見学している姿が多くみられました。さすがにパソコン世代だと感じると同時に、これからの学習に少しは役立つことができたかなと感じました。
 
 県内の大学・短大の図書館、博物館を見学してこられて、本校で記念のグッズをもらわれた方も10名ほどになりました。
 ミュージアムライブラリーは、引き続き、11月末まで開催しております。
  皆さんのおいでをお待ちしております。